学生生活

在校生の声

世界で活躍する数学者を目指しています石原 侑樹さん 2012年入学 群馬県立渋川高等学校出身

高校の数学とは違い,大学の数学はより抽象的でかつ論理的な思考で考えることが必要となります.例えば,一年次に習う「集合論」は数学における言葉のようなものであり,解析学,代数学,幾何学などすべての分野の基礎となります.このように聞くと,なんだか難しいと思うかもしれませんが,入学直後は誰もが高校とのギャップに苦労します.私も初めは戸惑いましたが,理科大の丁寧な授業や,仲間との自主ゼミを通して,徐々に数学的な思考力が身に付きました.そして私は,三年次に理科大の「カリフォルニア大学1年留学プログラム」に参加し,留学先において英語で数学の授業を受けたり,セミナーでプレゼンをしたりすることで,海外でも活躍できる英語能力を手にすることができました.理科大で学んだことを活かして,卒業後は大学院に進学し,国際的に研究する数学者を目指しています.

数学科で養われるのは,考える力です平田 美沙季さん 2012年入学 淑徳与野高等学校出身

「数学科って将来どこに就職するの?」と周りの人に良く聞かれます.確かに,理系とは言っても化学系や物理系の学科のように研究職を目指す人はそれほど多くありません.しかしそれは,目指す方向が限定されない分,良い意味で幅広く職業を選ぶことが出来るということだと私は考えています.また,私が数学科に入って特に実感していることは考える力がついたということです.大学で学ぶ数学は高校までの数学と比べて言葉を大事にしています.私は今大学4年生ですが,3年間講義やゼミに参加していく中で,形式的な計算はもちろん,言葉の意味を正しく把握することや論理の組み立て方なども常に意識するようになりました.
大学で養ってきたこの考える力は,将来きっと役立つと確信しています.

1年生の1週間のスケジュール

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
H君の場合 サッカー部
6:00~8:00 高田馬場
サッカー部
試合
[1時限]8:50~10:20 A英語1 コンピュータ入門1 化学1 A英語2 物理学1 教職概論
[2時限]10:30~12:00 線形代数学1 解析学の基礎 解析学の基礎 演習 サッカー部
神楽坂
[3時限]12:50~14:20 日本国憲法 論理と集合1 演習 1変数の微分積分 心理学1
[4時限]14:30~16:00 A中国語1 A中国語2 線形代数学1 演習 論理と集合1 体育実技1
[5時限]16:10~17:40 カウンセリング概論
サッカー部
18:00~20:00 神楽坂
サッカー部
18:00~20:00 金町
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
Yさんの場合
[1時限]8:50~10:20 A英語1 コンピュータ入門1 化学1 A英語2 物理学1
[2時限]10:30~12:00 線形代数学1 解析学の基礎 解析学の基礎 演習
[3時限]12:50~14:20 論理と集合1 演習 1変数の微分積分 生物学1 サークル
東京大学
クイズ研究会
[4時限]14:30~16:00 Aドイツ語1 線形代数学1 演習 論理と集合1 Aドイツ語2
[5時限]16:10~17:40 カウンセリング概論 教職概論 体育実技1
アルバイト
個別指導塾
サークル
東京理科大学
QMA研究会
アルバイト
個別指導塾
サークル
東京理科大学
QMA研究会
※ 2015年度に作成したイメージです。

数学科サポートコーナー

授業でつまずいている人や実力をつけたいと考えている人のために

大学の数学科に入学すると,高校数学とのギャップに戸惑ったり,自分で学習してもなかなかわかりにくい内容に出会うことがあります.
理科大数学科では,演習科目に大学院生のティーチングアシスタントを配置してきめの細かい指導を行っています.さらに,数学科サポートコーナーを設けて,授業でつまずいている人や実力をつけたいと考えている人のために,毎週木曜日13:00~15:30,1,2年生向けの科目の学習相談・個別相談を数学科スタッフや大学院生が行っています.