米山 泰祐(よねやま たいすけ)

連絡先

E-mail: yoneyama@rs.tus.ac.jp(SPAM対策の為アットマークは全角です)

研究分野

散乱理論、偏微分方程式

研究内容

分散型偏微分方程式の研究を行っている。特に方程式の解の長時間挙動(時間無限大で解がどのようになるか)について研究を行っている。

 

主要論文・著書・学会発表

・An application of wave packet transform to scattering theory for Schrödinger equations with variable coefficients, SUT J. Math., 52 (2016), No.2, 181–191.

・Strichartz estimates for harmonic potential with time-decaying coefficient, J. Evolution Equation, 18 (2018), 127–142. (川本昌紀氏との共著).

担当科目(年度により変動)

前期

・月曜日2限 積分論 演習

後期

・水曜1限 微分方程式論 演習

・水曜4限 他変数の微分積分 演習

・木曜2限 コンピュータ概論2

・金曜2限 数式・図形・画像処理

・木曜4限 数学1(化学科対象)

学部学生へのメッセージ

大学の数学は"直観的に"理解することと、"厳密に"理解することが重要です。
まずは直観的に理解してから厳密に理解するように勉強するといいと思います。

高校生へのメッセージ

「数学を習う」だけでなく、「数学をする」という体験は数学科でしかできません。
ぜひ数学科に入って「数学をする」という体験をしましょう。